ゴムフリーパンツ モニターデータ&体験談

モニター情報

田中あゆみさん(35歳/仮名)
身長:162cm 体重:46kg

現在妊活5年目、夫婦ともに検査に問題はなく、人工授精3回トライ、体外受精へ進むタイミング。普段は一般的なゴムが入ったショーツを着用、ゴムフリーの良さがわからない状態から6ヶ月間、毎日ゴムフリーパンツを履いてもらい、基礎体温の変化と心と身体のストレス変移を調査。

1ヶ月目の報告

不妊治療で通っている病院の先生から先月よりも基礎体温がよくなっていると言われました。ゴムフリーパンツについては最初は快適でしたが、いわゆるふんどしパンツを着用するのは初めてだったこともあり、3日目くらいからノーパン感覚が落ち着かなかったです。生理前というのもあって漏れたらどうしよう…という不安も強かったです。1週間過ぎてだんだん慣れてきました。
1ヶ月経った今は本当に快適です!!
ゴムフリーパンツに慣れてから大好きだったスキニーパンツを履かなくなりました!腰まわりの締め付け感がイヤになってきたというか、初めてそのような感覚になりました!

着用前1

ゴムフリーパンツ着用前に使用していたパンツ
何も意識せずに履いていました。

着用前2

初めてゴムフリーパンツ着用
今までのパンツのゴム跡がクッキリ…

2ヶ月目の報告

今回は排卵後に病院から出された薬(ルトラール)を飲みました。そのせいか、生理が始まっても高温期が続いてたりしてます。貧血の薬や、胃腸の薬、アミノ酸の薬なども出され飲んでます。
ゴムフリーパンツには本当に慣れてきて、先月の生理の時はちょっと心配でしたが、今月は生理前も生理始まってからもパンツに心配を感じませんでした。

あと関係あるかわかりませんが、仕事で自分の意見を我慢することが多かったのですが、言いたいことを我慢せずちゃんと言うようになりました!自分でもビックリしてます(笑
歳のせいなのか、解放感からなのかな?
先月気になったストッパーの肌当たりはアドバイス通りインナーをかませて過ごしました! そして先月に続きスキニーは本当に履かなくなりました!昔からスキニーばっかりだったのですが、締め付けられたくないという気持ちが日に日に増してます。

3ヵ月目の報告

平日は仕事にいき週末は実家にいき、急に病院から呼ばれる危機もあったりで気持ちがバタバタしています。

毎日ゴムフリー生活ですが、今回は生理の時に市販のサニタリーパンツを履いてみました。漏れないという安心感はありますがキツイ締め付けが気になるのと、なんとなく血があまり出ず生理痛がひどかったです。

まだ不安はありますが、生理の時もゴムフリーの方が身体にいいかなと思いました。生理痛の辛さが凄かったのでゴムフリーに3日目くらいから変えました!

6ヵ月目の報告

ゴムフリーパンツにしてからあれだけ好きだったスキニーを全くと言っていいほど履かなくなりましたし、締め付けたくない気持ちに変わっていきました。スキニーは高校時代からずっと履いていたので、それを必要としなくなったので本当にゴムフリーパンツで人生が変化したように思います。
あとは子宮が心地良いと感じてるかな?とか考えるようになりました。締め付けられてると子宮が窮屈になってるかなーとか。子宮の気持ちに寄り添うようになりました。今までは考えた事もないですが(笑

着用後1

ゴム跡もなく、以前より血色が良くなっています。

着用後2

腰からお尻にかけてすっぽりと包まれる安心感と解放感がたまりません。

なんか、今は無理せず生活してる感じがあります!!
これからもこのパンツ履いて、ストレスフリーに毎日を過ごしたいと思います!

お客様インタビュー&美と健康のコラム一覧はこちら
メディア掲載情報はこちら
ショップ内検索
会員の方へ
ショップについて
しばこ
デザインパンツイッチョは、ゴムフリーパンツを通じて心も体もストレスフリーな毎日をお届けします。
このページの先頭へ戻る